Michael Jackson(マイケルジャクソン)おすすめ人気曲 TOP10

広告
シェアする
【お知らせ】只今当ブログにおいてYouTubeの画像をクリックしても動画が再生できない不具合が生じております。原因追求中です。ご迷惑をおかけします。(2017年5月7日)

f:id:brunojackson:20160402165033p:plain

Hey!音楽好きのブルーノ・ジャクソン(@brun0jacs0n)がとっておきの曲を紹介するぜッ!

Michael Jackson(マイケルジャクソン)とは

f:id:brunojackson:20160513215033j:plain
出典:マイケル・ジャクソン - Wikipedia

項目 プロフィール 
本名 マイケル・ジョセフ・ジャクソン Michael Joseph Jackson 
生年月日 1958年8月29日 
活動期間 1967年 - 2009年 
ジャンル ポップ、ロック、ダンスなど多岐にわたる 
出身地 アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリー 
Twitter  https://twitter.com/michaeljackson  

ランキング

多数ある曲の中からの10曲なので、正直どれもめちゃくちゃおすすめな曲です。

ぜひ、順位に関係なく全曲聴いてみてください。

画像をクリックするとYouTubeにて曲が再生されます。

10位

10位は、2014年にリリースされた「Slave to the Rhythm」を選びました。

タイトル直訳は「リズムの奴隷」

激しい曲。

マイケルの力強さやカッコよさが伝わってきます。

9位

9位は、1991年にリリースされた「Heal the World」を選びました。

優しい曲。

Heal the World

Heal the World

8位

8位は、1995年にリリースされた「You Are Not Alone」を選びました。

タイトル直訳は「あなたは一人じゃない」

優しい曲。

7位

7位は、1995年にリリースされた「Stranger In Moscow」を選びました。

児童の性的虐待についての裁判中に描かれた曲。

マイケルの寂しさや、孤独感、切なさがしみじみと伝わってきます。

「スリラー」や「ロック・ウィズ・ユー」などを作詞・作曲したロッド・テンパートンは、これをマイケルの作った最も良い歌と評しています。

6位

6位は、1982年にリリースされた「Billie Jean」を選びました。

タイトル直訳は「ビリー・ジーン」

ムーンウォークがダンスに取り込まれている曲。

独特な世界観のある曲。

Billie Jean

Billie Jean

5位

5位は、1991年にリリースされた「Black or White」を選びました。

黒人差別について歌った曲です。

テーマとは裏腹に明るい曲。

マイケルは差別のない明るい世界を望んでいたに違いない。

Black or White

Black or White

4位

4位は、1982年にリリースされた「Beat It」を選びました。

グラミー賞 最優秀楽曲賞を受賞しています。

カッコイイ曲。

Beat It

Beat It

3位

3位は、1982年にリリースされた「Thriller」を選びました。

全米チャートで37周に渡り1位を獲得。

「史上最も売れたアルバム」としてギネスブックにも載っています。

Thriller

Thriller

2位

2位は、1987年にリリースされた「Smooth Criminal」を選びました。

タイトル直訳は「華麗な殺し屋」

激しい曲。

マイケルのカッコよさが際立ちます。

Smooth Criminal

Smooth Criminal

1位

堂々の1位は、2014年にリリースされた「Love Never Felt So Good」を選びました。

タイトル直訳は「これまで愛にこんないい気分を感じさせられたことはない」

マイケルの死後にリリースされたアルバムに収録されているこの曲。

ジャスティン・ティンバーレイクをフィーチャリングした曲です。

80年台を想起させるメロディー。

紹介した曲が収録されているアルバム

コラボ・フィーチャリング曲は、<>とのコラボ「<>」を選びました。

タイトル直訳は「<>」

<>

コラボ・フィーチャリング曲

We Are the World

We Are the World

We Are the World

  • U.S.A. for Africa
  • ロック
  • ¥150

シェアしよう

いじょうッ!Michael Jackson(マイケルジャクソン)おすすめ人気曲でした!