【厳選】Maroon 5(マルーン5)おすすめ人気曲トップ7+おすすめアルバム!

広告
シェアする
【お知らせ】只今当ブログにおいてYouTubeの画像をクリックしても動画が再生できない不具合が生じております。原因追求中です。ご迷惑をおかけします。(2017年5月7日)
マルーン5 - HIT MUSIC CLIPS [DVD]

Hey!音楽好きのブルーノ・ジャクソン(@brun0jacs0n)がとっておきの曲を紹介するぜッ!

一万を超える洋曲を聴いてきた筆者が、数ある音楽アーティストの中からどうしても紹介したいアーティストを選び、そのアーティストの曲から皆さんに本気で聴いて欲しい曲を厳選して紹介します。

今回紹介するアーティストは、『Maroon 5(マルーンファイブ)』。

Maroon5(マルーン5)とは

f:id:brunojackson:20160517221044j:plain
出典:マルーン5 - Wikipedia

項目 プロフィール 
活動期間 2001年 - 
ジャンル ポップ・ロック
ポップ・ミュージック
オルタナティヴ・ロック
ファンク・ロック 
メンバー アダム・レヴィーン
ジェイムス・ヴァレンタイン
ジェシー・カーマイケル
ミッキー・マデン
マット・フリン PJ・モートン 
ボーカル、アダム・レヴィーンの甘いセクシーな歌声と、ゆったりとしたとろけるような曲調がMaroon5の魅力。

ランキング

多数ある曲の中からの7曲なので、正直どれもめちゃくちゃおすすめな曲です。

ぜひ、順位に関係なく全曲聴いてみてください。

画像をクリックするとYouTubeにて曲が再生されます。

1. Sugar

画像クリックで動画再生

テンポが良くキャッチーなメロディーが人々を惹きつけないわけがない。甘い歌声と甘い歌詞と甘い曲名。圧倒的彼らの代表曲。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

2. Payphone (feat. Wiz Khalifa)

画像クリックで動画再生

ウィズ・カリファをフィーチャリングに迎えたこの曲。アダム・レヴィーンの高音が活きている代表曲。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

3. Don't Wanna Know

画像クリックで動画再生

ポケモンGo風のMVが印象的。ビルボードシングルチャートでは上位に食い込み続けた。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

4. Sunday Morning

画像クリックで動画再生

曲名のとおり日曜日の朝に聞きたくなるような、ゆったりとした名曲。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

5. This Love

画像クリックで動画再生

耳に残るサウンドとどこか懐かしいようなメロディー。なんだか安心感のある曲。これぞマルーン5。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

6. Moves Like Jagger (feat. Christina Aguilera)

画像クリックで動画再生

モノクロから始まるMVが印象的。中毒性のあるメロディー。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

7. She Will Be Loved

画像クリックで動画再生

ゆったりとした曲調で落ち着ける名曲。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

紹介した曲が収録されているアルバム

シェアしよう

いじょうッ!Maroon5(マルーン5)おすすめ人気曲でした!