流行の最先端❗洋楽の最大イベント“AMA 2016”で受賞・披露された楽曲まとめ🔴

広告
シェアする
f:id:brunojackson:20161202163000p:plain
Hey!音楽好きのブルーノ・ジャクソン(@brun0jacs0n)がとっておきの曲を紹介するぜッ!

今回は、アメリカの音楽界最大級のイベントのうちの一つである『AMA』で披露された曲をまとめて紹介します。

え?AMAってなに?って思ったそこのあなた!教えてやる!


 

American Music Awards(アメリカン・ミュージック・アワード)だっ!

American Music Awards(アメリカン・ミュージック・アワード)とは

アメリカン・ミュージック・アワード(アメリカ音楽賞、the American Music Awards)は、アメリカの音楽賞の1つ。
この賞は、1971年、1972年と連続してABCが放映してきたグラミー賞が、1973年にテネシー州ナッシュビルに会場を移すと共に、CBSの放送に切り替わったのを受け、ディック・クラークがグラミー賞に対抗して創設した。
グラミー賞では、エンターテインメント産業の業界人に投票によって受賞者が選ばれるが、アメリカ音楽賞では、ファンの投票で受賞者が選ばれる。
アメリカン・ミュージック・アワード - Wikipedia

アメリカの音楽賞です。アーティストの選出方法がファンの投票によるものというのがこの賞のポイントです。

今年(2016年)は、11月20日に開催されました。

それでは実際に受賞アーティストとパフォーマンス映像を一緒に見ていこう!

パフォーマンス作品

まず紹介するのは、AMAを受賞した作品とは別に、AMAの会場でライブパフォーマンスされた映像と楽曲を紹介します。


ダンスも歌もかっこよい!!!!!

Bruno Mars - “24k Magic”

画像クリックで動画再生

ブルーノ・マーズ!!!!!!!サイコーー---!!!!!!
ダンスのソロパートとか見てると本当にアーティストとして生まれてきた男って感じです。

The Weeknd - “Starboy”

画像クリックで動画再生

新アルバムをつい先日発売し話題になっているザ・ウィークエンドからの新曲です。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

Lady Gaga - “Million Reasons”

画像クリックで動画再生

つい最近来日したレディー・ガガ。朝のニュース番組『スッキリ!』に出演してましたね。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

Maroon 5 and Kendrick Lamar - “Don’t Wanna Know”

画像クリックで動画再生

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

Green Day - “Bang Bang”

画像クリックで動画再生

ビルボードのアルバムランキングで1位になっていましたね。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

Ariana Grande - “Side To Side ft. Nicki Minaj”

画像クリックで動画再生

このMVは一見の価値あり。
アリアナ・グランデ可愛すぎる。

上記曲は以下のアルバムに収録されています。

受賞作品・アーティスト

さあ、いよいよ受賞作品です。

どの作品・アーティストも本当に素晴らしい!これを見ている方の時間はとても有意義なものになると思います。

最優秀アーティスト賞『アリアナ・グランデ』

デンジャラス・ウーマン~スペシャル・プライス・エディション(初回限定盤)

最優秀新人賞『ZAYN』

画像クリックで動画再生

ワン・ダイレクションのメンバーがソロデビュー。

最優秀コラボ賞『フィフス・ハーモニー“Work From Home feat. Ty Dolla $Ign”』

画像クリックで動画再生

最優秀ツアー賞『ビヨンセ』

デンジャラスリィ・イン・ラヴ

最優秀ビデオ賞『ジャスティン・ビーバー“Sorry”』

画像クリックで動画再生

ポップ/ロック部門

最優秀男性アーティスト賞『ジャスティン・ビーバー』

BELIEVE

最優秀女性アーティスト賞『セレーナ・ゴメス』

リバイバル

病気で休止中でしたが、授賞式に久々に大衆の前に立ちました。
元気そうで何よりです。

最優秀デュオ/グループ賞『トゥエンティ・ワン・パイロッツ』

画像クリックで動画再生

個人的に数ある洋楽アーティストの中でも特に好きなアーティスト。
日本でも公開された『スーサイドスクワッド』の主題歌にも使用されました。

最優秀アルバム賞『ジャスティン・ビーバー“Purpose”』

最優秀楽曲賞『ジャスティン・ビーバー“Lose Yourself”』

画像クリックで動画再生

ラップ/ヒップホップ部門

この部門では、最優秀アーティスト賞、最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞ともに『ドレイク』が受賞しています。強すぎる。

最優秀アーティスト賞『ドレイク』

U Know It's Real

最優秀アルバム賞『ドレイク“Views”』

最優秀楽曲賞『ドレイク“Hotline Bling”』

画像クリックで動画再生

ソウル/R&B部門

最優秀男性アーティスト賞『クリス・ブラウン』

フォーチュン

最優秀女性アーティスト賞『リアーナ』

Good Girl Gone Bad: Reloaded

最優秀アルバム賞『リアーナ“Anti”』

最優秀楽曲賞『リアーナ“Work feat. Drake”』

画像クリックで動画再生

EDM部門

最優秀アーティスト賞『ザ・チェインスモーカーズ』

画像クリックで動画再生

『Don't Let Me Down』から始まり『Closer』、『All We Know』と2016年にヒットを連発してきた今一番勢いのあるアーティストの内のひとりです。

以上ッ!『流行の最先端洋楽の最大イベント“AMA 2016”で受賞・披露された楽曲まとめ』でしたッ!
最後まで見てくれてありがとう!!
良いミュージックライフを。
広告を非表示にする