欅坂46の新曲“少女には戻れない”が、ジャミロクワイの“Virtual Insanity”にそっくりな件

広告
シェアする
【お知らせ】只今当ブログにおいてYouTubeの画像をクリックしても動画が再生できない不具合が生じております。原因追求中です。ご迷惑をおかけします。(2017年5月7日)

真っ白なものは汚したくなる (Type-A)(DVD付)

まずはこれを聞いてみてほしい。

今一番勢いのあるアイドルグループ、欅坂46のファーストアルバムに収録予定の新曲『少女には戻れない』です。新ユニット『五人囃子』のデビュー曲です。

もう、イントロの部分で『あ!』と気づいた人も多いだろう。

完全にジャミロクワイの『Virtual Insanity』だ!!

ジャミロクワイの『Virtual Insanity』

猿が聞いてもわかるぐらい同じだよね。

ジャミロクワイとは『アシッドジャズ』と呼ばれるジャンルの代名詞的存在で、超大物アーティストです。

この曲は過去に日本で日清カップヌードルのCMでも起用された曲です。覚えてる人もいるんじゃないでしょうか。

現在日本で人気なバンド『Suchmos(サチモス)』にもかなり影響を与えています。

今回の記事で伝えたいことは『うわ!パクリだ!ふざけんな!』ではなく、ぜひこの機会に欅坂ファンの方はジャミロクワイを、ジャミロクワイファンの方は欅坂46を知るきっかけになってくれたらなと思います。